旅するおしゃべりくまさん

誰かのお役に立てれば幸いです。

Peach 機内食を注文してみた

Peachで機内食


日本発の格安航空会社として知られるPeach。低価格な運賃で日本国内から国際線まで多くの路線を運航。

そんなPeachですが、LCCですのでもちろん無料のドリンクサービスや国際線であっても機内食のサービスはありません。

しかし、+で料金を支払えば、一部のドリンクや機内食を国内線国際線問わず提供していただけます。

つまり、国内線でも両機を支払うことによって、機内で購入、そして食べることができてしまうということです。

注文


Peachでは機内デジタルサービスを提供しているため、スマホやタブレットなどの自身が保有する端末から注文・支払いをすることも可能となっています。

注文方法は2通り
1.CAさんに声をかける
機内販売開始のアナウンスが入ると、クルーが通路をまわってきますので、その際に声をかけて注文をすることができるでしょう
2.デジタルで注文
機内デジタルサービスに接続し、希望する商品を注文
機内販売商品はシートポケット内にある機内誌『PEACH LIVE!』でも確認することができます。
機内デジタルサービスに接続する場合は、画面で確認することが可能です。また、機内デジタルサービスに接続後、注文をする場合クレジットカードで注文時に決済してしまうことも可能ですが、事前の登録が必要となりますので詳細はPeachのHPよりご確認ください。そして、初めて利用する場合、搭乗券情報が必要となります。2回目以降は前回の情報が反映されますので基本的に必要はありませんが、初めて利用する際は搭乗券、または搭乗者の情報を控えておき、登録する必要があります。

クルーおすすめ商品


注文後にアナウンスが入りましたが、搭乗した便のクルーおすすめメニューはこの『奄美大島けいはん雑炊』。一緒にドリンクのおすすめもされていました。

どうやって提供されるのかと思っていたら、カートで通路まで出てきて、通路でとまったまま、お湯を入れある程度混ぜてから提供されました。

まずは、スプーンとおしぼり、紙から提供され、最後によく混ぜてからお召し上がりくださいと雑炊が提供されました。

ギャレーで準備してからそれを持ってくるものだと勝手に思っていたため、提供方法には驚きました。

Peachの機内食

奄美大島けいはん雑炊のような単品の商品も複数用意されていました。中には、カップラーメンやカレーメシといったものの用意もありました。その他にもセット商品や、アルコールやその他ドリンク類、ちょっとしたお菓子の販売もあります。

また、Peachの中では長距離の関西=バンコク線限定の軽食も用意されているようでした。

 

以上